木. 7月 16th, 2020

GW四国ツーリング 6日目 最終日

1 min read

キャンプオフ車仲間と行く2018年GW四国ツーリング、いよいよ最終日となりました。

本州、家へ帰りますよ!!

前回までのあらすじ(簡易)

1日目 2日目 前編 2日目 後編 3日目 前編 3日目 中編 3日目 後編
4日目 前編 4日目 中編 4日目 後編 5日目 前編 5日目 後編 6日目 最終日

 

最終日の朝

おはようございます、いよいよGW四国ツーリングも最終日となりました。

昼のフェリーで本州帰るので早めの起床。

いい感じの朝焼けで気持ちの良い朝です。

 

さて、Kenはいち早く撤収完了。

他のメンバーはまだゆっくりくつろいだり、結露で濡れたテントを乾かしたりしてスロースタートです。

そして撤収が終わってもまだ午前7時。

まだまだ時間に余裕はあるけど出発しましょう!!

 

撮影してもらった

 

Ken「徳島港でまた会おう!!」

 

 

うっかりKenさん

さて、実はここから諸事情によりKenだけ別行動となり一人で先に出発となります。

とりあえず近くのコンビニにてパンとコーヒーを買って朝食。

 

さて、束の間の一人旅出発!!

ずっとインカムで会話してたので久々にお気に入りの音楽を聴きながらのんびり自分のペースで走れます。

 

さて、向かう先なんですが国道から離れて狭い路地に入り込みました。

 

ん?何やら見覚えのあるような無いような場所…

 

という事で、初日(ブログ的には2日目)にお世話になった「コットンフィールド」に到着。

ん?最終日なのになんでキャンプ場に来たのかって?

 

それはね…

 

 

 

なんと初日に泊まった時にめがねを忘れてしまったので回収しに来ました。

 

まぁずっとコンタクト使ってたので支障はなかったんだけどこれが無いととても不便。

電話して保管してもらってたので帰りに回収しに来ました。

無事でよかった…

 

 

フェリー乗り場へ

無事回収した後、本州へ戻るために徳島港へ向かいます。

予約ができない南海フェリー、11時出航便に乗らないと次は13時台。

和歌山まで2時間ほどかかるので特に中部勢はけっこうなロスになるんです。

本日はGW最終日なので11時の便はけっこう乗る人が多いんじゃないか、そんな危惧をしたKenはできる限り早めに向かいました。

 

お、見知らぬライダーとしばしのツーリング。

 

途中でまた違うライダーとしばらく一緒に走ってました(勝手についていってるだけ)

そうすると、前のライダーも徳島港に向かってるようです。

 

危機一髪

フェリー乗り場の受付に着くと11時台の便は我々が最初でした。

受付の人に聞くと、基本的にバイクが乗れるのは20台程度と意外と少ない。

あとは空いてるスペースにどんどん放り込むとの事でした。

Kenは大丈夫だけど他のメンツは大丈夫かな…

 

 

という事で無事受付も完了したのでわたくしは確実に本州へ帰れます!!

 

 

Twitterを確認してると、8時頃の時点で…

のんびりうどん食べてる!!(ヤマイモさんのTwitterより

そこからまだ1時間近くかかる場所だけど大丈夫かな…

 

 

10時の時点でまだ到着してない。

そんな状況の名か、フェリー乗り場のバイク待機場では…

 

 

 

もう10台以上集まってる!!

 

20台程度って受付の人が言ってたけど、我々はあと6台いるんやで…

その後も何台か来てかなり不安になりました。

 

Kenはどうしようも無いのでひたすら間に合う事を祈りながら待ってました。

すると、横に停めてたハーレー乗りの女性の人が声を掛けてきてので話をしてました。

 

よく見るとKenが乗ってるハーレーと同じ「Harley-Davidson FXDL ダイナローライダー」でした!!

最新モデルだろうね、フロントがダブルディスクなのがもの凄く羨ましい…

なぜKenが持ってる旧型は1,500ccで車重も300kgオーバーなのにフロントブレーキはシングルディスクなのだろう…本当にブレーキ効かなくて困ってるんだ。

 

さてはて、それはさておきハーレーの方としばらくお話しした後はお土産屋でお土産を購入。

だいぶ時間を潰すと10時過ぎになってバイクもまた増えてた。

 

本当に大丈夫かいな…と思ってたその時

 

みんな到着した!!(写真ではわかりづらいけど

台数的には多分ぎりぎり…

 

 

何とか大丈夫そうだった。

定員オーバーすると番号札渡されるのでそれがあると乗れるかどうかは状況次第という事になるみたい。

我々のメンバーは番号札渡される事が無かったので乗れるようで本当に良かった。

 

 

ヤマイモさん

 

おうまさん

 

ゆーひさん

 

O先輩

 

ゆまさん

 

 

そして今回も撮影のタイミングが悪くnitroさん撮影できなかった...

ごめんちょ。

 

 

という事でこれで全員集合できましたね。

 

 

南海フェリー

さて、無事全員合流できたところでまだお昼前ですが最後の晩餐としてフェリー待機場に併設されている食堂に入り、最後に食べる料理はこれ!!

 

 

徳島ラーメン!!

すき焼き風のラーメンで生卵を落とすのがデフォ。

今回四国に来てから徳島ラーメン食べてなかったので最後に食べられて良かった(初日にインスタントを食べたけど)。

 

ラーメン食べて少ししたらフェリーが到着!!

なんか謎の萌えキャラが描かれてた。

何かのコラボ?それともオリジナルキャラ?

 

 

 

という事で、ググってみると…

高野きららちゃん(左)と阿波野まいちゃん(右)。

名前からして、和歌山の高野山から「高野」と徳島の阿波から名前を取ったキャラみたいなのでオリジナルキャラなんだろうね。

 

さて、乗り込んだ我々は2時間の船旅です。

暑いのでKenはアイス。

奥ではゆまさんがくつろいでます。

 

 

本州へ!!

アッという間に本州へ到着したので下船の準備をします。

 

ここでハーレーライダーの方とはお別れです、気をつけて!!

 

いよいよ下船です、しかし天候は曇りでこれからどんどん崩れていくらしいのであまりゆっくりもしてられないぞ。

 

とりあえずいったん集まって最後の挨拶をして分かれる事になります。

 

全員での最後の写真(ヤマイモさん撮影

ここでKenとおうまさんは北へ、その他のメンバーは東に分かれます。

我々は2,3時間で帰れるけど他のメンバーはここから愛知や静岡に帰らないと行けないから本当に気をつけてね。

家に帰るまでがGW四国ツーリング!!

 

という事でここで分かれておうまさんと二人で下道でゆっくり帰ります。

休憩時に最後の頑張りとしてエネルギー補給!!

 

 

という事でギリギリ雨が降られる前に帰宅できました。

メンバー中、最初に帰宅。

その後、続々と無事に帰宅報告がTwitterであったので全員無事故無違反でGW四国ツーリングは終わりました。

5日間、本当に楽しすぎてまたこのメンバーでキャンツーしたいなと思いました(月に1回はやってる)。

 

という事で、GW四国ツーリングはこれにて終了しました。

みなさん、お疲れ様でした!!

 

※最終日のダイジェスト版はO先輩のブログを見てね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.