木. 7月 16th, 2020

GW四国ツーリング 1日目

1 min read

GW四国ツーリング

 

いつもはGWは働いてて、その分月末に長期休暇を取ることが多かったんだけど今年はGWに休みがぶちこまれるという珍しい事案が発生。

そのため、関西と中部のキャンプ仲間で四国の林道行こうぜって話があったので便乗する事にした。

当初は仕事から帰って仮眠した後に出発予定だが、明日雨予報の関係ですぐ出発する事に。

 

いきなりトラブル発生

準備は事前にしてたので、最終調整をした後20時に家を出発した。

調子よく走ってたけど、何かおかしい。

よくよく見るとナビしてるiPhoneのバッテリーがどんどん減っていてUSB電源で充電してるつもりが 全く充電できてない 自体が発生。

 

まだ大阪脱出できてないのにバッテリーが切れてしまった…

地図も持ってきてない状況でナビが無いのはかなりヤバイ。

原因はiPhoneのバッテリーがもう死んでることが原因、GW前にバッテリー交換か機種変しておけば良かったなぁ…

ライトニングケーブルをいじると何とか通電したので何とか和歌山までは行けそう。

 

恐怖のトンネル

大阪から和歌山の県境を跨ぐ国道480号線「父鬼トンネル(約1.5Km)」に差し掛かった時でした。

このトンネルは最近開通された大阪と和歌山の山を直進で抜けられるトンネルです。

それまではクネクネした山の峠を越えなければならなかったのでかなり時間が短縮されるのです。

昼間はそこそこ交通量あるんだけど夜はほとんど車が通りません。

そんな山の中のトンネルを22時に一人で走ってた時でした。

 

しばらくは普通に走ってたんだけど、そこそこ長いトンネルなので途中で待避所が何箇所かありました。

 

 

うぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

 

その待避所のところに 人がポツンと立ってて 死ぬほどびっくりした。

付近に車とかバイクとか一切停まってなかった。

いったい何だったんだろう…とガクブルしながら何事も無く通過したら…

 

 

 

いるよ、2人目がいるよ!しかも座り込んでるよ!!

 

 

本当に何なん!?

 

しかも微動だにしないし!!

 

このトンネル、全長が約3.7kmという長いトンネルなのにけっこうトンネルの中央部に車もバイクも自転車も見当たらない中にいた…

 

少しパニックになってると

 

 

 

3人目!!しかも何か撮影してる!!

 

写真じゃよくわからないけど、手に何か持ってるというのは明らかにわかるかと思います。

実際に見たのはビデオカメラのようなものでした。

 

けっきょくトンネルでは何も起こらなかったけど、あまりの恐怖から全速力でトンネルを駆け抜けました。

 

 

こんな山の中の深夜のトンネルで何やねん…

なぜか死を覚悟していたKenはそのまま一気に賑わう町並みへひらすら走っていくのであった。

 

 

和歌山港フェリーターミナル

何とかの思いでやっと和歌山港フェリーターミナルへ23時半頃に到着。

まだ誰もいない。

予定では5時半のフェリーに乗る予定なので早すぎだけど、寝坊するよりかは全然良い。

疲れと眠気から、待合室のベンチに座って仮眠。

 

関西勢集合

午前1時半頃におうまさんが到着。

iPhoneの調子悪いし、一人やし暇だったんだよね。

 

そして午前2時半頃、O先輩も到着し、これで関西勢集合。

出港まではまだ3時間ほどあるので仮眠したりして各々待ちました。

 

出港!!

フェリーが入港し、乗船開始になったので我々はさっそくバイクで乗り込みます。

眠くてもやはりフェリーに乗る時のこの渡り橋を通る時はワクワクするね。

 

車もバイクも全く無い船内!!

 

係員さんの誘導の元、バイク置き場に行きます。

 

そして我々3台のバイクは無事乗船完了できました。

 

約2時間の船旅だけど23時間ぶりに横になって寝られる…

おやすみなさい。

 

2日目に続く

 

※1日目のダイジェスト版はO先輩のブログを見てね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.