ゆるキャン△聖地巡礼:3日目 前編

5月19日、20日にふもとっぱらキャンプ場で行われた第十一次ゆっくりブートキャンプ、通称「YBC」に参加した翌日からゆるキャン△の聖地巡礼キャンプに行ってきました。

長いようで短い旅も最終日です。

前回までのあらすじ。

 

最終日の朝

おはようございます、起きたら本栖湖と富士山が見えるという幸せを噛みしめております。

起きたら本栖湖と富士山が見える

今日は月曜ですが有給でもう1日休みなのです。

 

洪庵キャンプ場

写真を見てわかるようにテント張った場所はけっこうな急斜面です。

頭を上にして寝てたのでそんなに苦ではありませんでした。

 

 

朝食はうどん

朝は少し肌寒いので朝食はうどんで身体を温めましょう。

 

食後のデザートはキウイ

食後のデザートはキウイです、なぜキウイかと言うと…

まぁ、ゆるキャン△を見た人なら当然のごとくわかるかと思いますが、路頭に迷ったなでしこちゃんを洪庵キャンプ場でキャンプしてたリンちゃんが救ったというお話し。

なでしこちゃんのお姉ちゃんがリンちゃんにお礼に渡したのがキウイというお話しです。

ただそれだけの理由ですがオタクとしては最重要案件。

 

別れ、そして出発

朝ご飯も食べてサクッと撤収します。

今日は有給取ってるけどここは山梨県、今日中に大阪へ帰らないといけないのです。

少しでも節約したいので出来る限りは下道を走りたいのです。

撤収完了

という事で撤収完了して受付で手続きをします。

この珍しい組み合わせも今日で終わり、各々が故郷へ帰るのでここで解散です。

 

ゆるキャン△ ほうとう

と、その前にお土産をゲット。

ゆるキャン△聖地巡りをしてこれを買わなければ何しに来た、と言っても過言ではない。

これは帰ってからじっくりといただくとしましょう、唯一今回の自分へのお土産。

 

そしてお見送りです。

ウラル しーちゃん

しーちゃん、いろいろとありがとう!!

 

KLX やませさん

やませさん、今から山梨→広島と想像を絶する距離を気をつけて!!

 

二人を見送ってここからはソロツーリングとなります。

ずっとワイワイやってただけに寂しさもありますが、ここからは本当の自由、自分の思い通りに行動ができるのでワクワクが勝ります。

ここからはソロツーリング

 

次の目的地へ

さてソロになって大阪へ帰るわけですが、ただ帰るだけじゃつまらない。

せっかくゆるキャン△の聖地を巡ってるわけだから時間の許す限り聖地めぐりをしながら帰りましょう。

 

という事で少しでも時間を有効に使うために一時的ではありますが中央自動車道に乗ります。

中央自動車道に乗ります

 

朝起きた時は曇ってたから少し心配してたけど、その心配も取り越しご苦労であった。

天気良好

久々に80km/hで快走です、肌寒いけど走ってて気持ちが良いね。

途中で休憩です、どこのPAだかSAだか忘れたけどここからは下道に降りてマッタリ行きます。

SAで休憩

 

中央自動車道を降りてからは国道20号線をひたすら北上します。

中央自動車道を降りてからは国道20号線をひたすら北上

 

本当はここから西に行けるといいんだけど、南アルプスの山脈が連なってる関係で一度諏訪まで北上してから南下しないといけないというかなりの遠回り。

かなり時間がかかるんだけど、その分雪が積もった南アルプスを眺めながら走れるのは最高に気持ちが良い。

雪が積もった南アルプスを眺めながら走行

 

そうして約3時間ほどの道のりを走り到着しました。

本日のメインでゆるキャン△の聖地でもあるこの場所です。

ゆるキャン△の聖地

 

さて、ここは一体どこでしょうか。

回答は中編にて!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください