九州沖縄ツーリング ~3日目前編~

2017年10月12日~10月25日で愛車のYAMAHA YZF-R15で九州沖縄の旅に行きました、3日目はいろいろあったので前半後半だけでは収まりそうにないんです。

前回までのあらすじ!!

1日目 2日目前編 2日目後編 3日目前編 3日目中編 3日目後編 4日目

 

雨予報はいずこへ

おはようございます、朝起きてみると意外にも晴れてました。

これはイケるんじゃね?

 

rYuTaさんも起きて朝ご飯です。

rYuTaさんの手作り朝ご飯。

美味しい…やだ…嫁に来て…///

 

知人宅に泊まりに来てこんな朝ご飯は初めて。

本当に美味しかった、ありがとうございます!!

 

出発!!

朝ご飯もしっかり食べたところで出発です。

さて、昨日は約300km走ってたみたいね。

 

今日はrYuTaさんと一緒にツーリングです。

目的地は阿蘇方面。

 

空は曇ってるように見えてるけど、太陽が出てきて晴れてきたよ。

二人ともテンション上がります!!

 

青空も見えてきた!!

1週間ほど雨予報の中、貴重な青空!!

このまま雨降らなかったらいいんだけどね…(フラグ

 

 

テンションアゲアゲ↑のrYuTaをiPhoneで撮影。

 

そのとき撮影した写真。

 

 

この時はインカム繋げてなかったので会話はできてなかったけど、多分考えてる事は同じだろうね。

 

 

しかし、信号待ちで雨雲レーダーを確認してるとやはりこの後阿蘇方面に雨雲が…

というか、むしろ熊本方面はもう雨が降ってるみたい。

 

とりあえずノンストップでまず第一目的である道の駅「小石原」へ到着。

ここまでは順調、ものすごく順調。順調すぎてフラグが立つぐらいには。

 

 

 

待っていたのは…

 

駐車場へ向かうと、まだ朝早いのか車は少なかった。

 

さて、バイクを停め…

 

おっ?こんなところに稀少車種のYAMAHA YZF-R15が…!?

 

わざとらしく隣に停める我々のYZF-R15

 

まさか九州に3台ものYAMAHA YZF-R15が揃うなんて…

このYZF-R15は誰のバイクだろう?(しらじらしい

 

 

という事で、rYuTaさんと一緒に7月に九州からYZF-R15関西MTに参加されたyukiさんのYZF-R15でした!!

Kenが九州に行くという事でrYuTaさんと同様、わざわざお休みを調整して雨が降るとわかってながら一緒にツーリングに参加していただきました。

 

 

2人の失態

3ヶ月ぶりにyukiさんとも再会し、挨拶をして少しお話ししてさっそく出発!!

今日のツーリングはyukiさんがルートを考えてもらってたようで、湯布院で温泉入って阿蘇を走るというプラン!!

 

天候も心配なのでさっそく出発しましょう。

インカムはrYuTaさんとyukiさんが同じメーカーでKenは違うメーカーで3人でペアリングができないため、LINEでグループ通話しながら走ることに。

パケ量心配したけどさほど消費しないらしい。

けど、電波が届くところ限定だけどね…大丈夫かな?

 

とりあえずyukiさんを先頭に出発!!

 

 

 

 

 

プップー!!

 

 

 

 

 

 

あれ?クラクション聞こえたけど何かあったっけ?

出口で止まってわたわたする3人。

 

 

 

 

 

 

Ken「気のせいじゃない?」

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

通りすがりのドライバー「リュック忘れてるよ!」

 

 

 

 

Ken「あっ…」

 

 

 

 

rYuTaさん「m9(^Д^)プギャー」

 

ぐ、ぐぬぬ…

 

 

という事で、キャンプ道具や着替えなど大事な荷物が入ったリュックをバイク停めてたところに置き忘れしてました…

ドライバーさんにはお詫びとお礼を言って受け取ったけど、yukiさんとrYuTaさんにこの後散々ネタにされてぐぬぬ…なKenでした。

 

さて、気を取り直して再出発!!

 

 

 

 

完全にyukiさんを信じて任せてたので、ナビも使わずただ着いて行くだけの簡単なお仕事。

 

 

 

 

 

yukiさん「間違えましたー」

 

 

 

 

 

 

 

道の駅を出る時点で右左折を間違ってしまったらしく、途中で民家の細い道に入ってリカバリー。

 

先ほどカバンを置き忘れてしまい、悔しい思いをしたばかりだけどここぞとばかりyukiさんの失態を攻めるKenとrYuTaさん。

いや、せっかくルートと先導をお任せしてるのに失態を攻めるとか酷いもんですよ。

 

 

まぁ、我々は自虐ネタを楽しむ連中なので気にせずに走りますよ。

 

 

地震の爪痕

 

走ってて気づいたんだけど、2016年4月に起こった熊本地震は甚大な被害をもたらせ、1年以上経った今もまだまだ復旧作業が続いてます。

実際、地震の影響なのか定かではありませんが走ってると工事がやたら多かった。

 

ほんの一部だけど、この後行く阿蘇も含め工事箇所はかなり多かった。

予想以上の被害に心が痛むKenでした。

 

 

お昼ご飯

 

ナビ見てないので今どこ走ってるか全くわからないけど、標識を見てると何となく位置は掴めてきます。

湯布院まではまだまだあるけど、信号も少ない山の中の国道なので順調に行けばそんなに時間はかからないはず。

 

途中で圏外になったのか、通話が途切れたりしたけど無事雨にも降られず道の駅「ゆふいん」に到着。

 

ここで一休みしましょう。

ちょうど小腹も空いてきたことだからね。

 

駐輪場へ向かうと雨予報にも関わらず意外とライダーは多かった。

雨降る前に走ろうぜ、という感じなのかな?

 

道の駅自体は大きくはないけど、いろんな地元の野菜や食べ物が売っててにぎわってました。

 

本格的なお昼ご飯ではなく、小腹が空いたし何か美味しそうなのがいっぱい売ってるからちょっと買って食べようという話になりました。

とりあえず一通り見回った後に気になった店があるんです。

店員のおばちゃん「もう残りこれだけだよ」

 

 

 

 

この日本人特有の謳い文句にやられて3人とも買いました。

 

 

しいたけのてんぷら。

 

まぁ、普通といえば普通なんだけどしいたけがとにかく大きくて肉厚があり、ジューシーで美味しかった。

持つ手がちょっと写ってるけど比較するとその大きさがわかると思います。

 

ちょっとつまむ程度に買ったつもりが食べると余計に食欲が出てついいろいろ買ってもうお昼ご飯状態に。

 

 

 

休憩室のテーブルを3人で囲ってすっかりお茶会。

 

としつつも天候が良くないので、今後のルート変更なども打ち合わせをしてました。

当初は湯布院で温泉でも入りましょう、という話しだったけど雨降るのが確実なので温泉入っても濡れてしまうから急遽変更してこのまま阿蘇へ。

 

と、その前にちょこっと寄り道。

なんかおおきな吊り橋があるそうで。

 

出発して少し走ってすぐ到着しました。

これがそうらしいです。

 

ただ、吊橋わたるのに料金がかかるらしいので断念。

 

 

 

さて、気を取り直して阿蘇山を楽しみましょう!!

 

 

次回へ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください