四国1週間ツーリング2日目~後編~

四国一週ツーリング2日目 後編

2017年9月18日~24日に四国へキャンプツーリングに行った時のお話し。

前回までのあらすじ!!

 

1年ぶり!!

 

休憩した後はもうすぐなのでここからはノンストップで目的地へ向かいます。

しばらく山間を走行。

 

気温は26度、走ってて最高に気持ちいい気温。

このT字路を左に曲がって山の中に入ります。

 

車1台がギリギリ通れる狭い道を対向車に気をつけながら走ります。

写真だと疾走感あるけど、125ccのオフ車だからこれでも時速40kmぐらいでゆっくり。

 

そういやこっち方面から登るのは初めてだけど、見えてきました天狗高原への案内板。

残り2km!!

 

ひたすら山道を登り、見えてきました天狗荘。

 

という事で、1年ぶりに来ました四国カルスト!!

天狗荘の入り口前の展望台はやはりいつ来ても絶景!!

 

四国カルストの絶景

ただ、天狗荘は目的地ではないので、これから目的地である姫鶴平キャンプ場へ向かいます。

と言ってもここから5分程度だけどね。

 

天狗荘近くのトンネルを抜けると…

 

お、早速ライダーと v(・∀・)yaeh!

 

そして来ました、日本三台カルストの一つ四国カルスト!!

短い距離だけどその景色は絶景です。

 

牛さん、1年ぶり~

 

そしてキャンプ場受付の姫鶴荘に到着。

ここのキャンプ場は200円と物凄く安い。

2泊したいので400円払おうとしたら…

 

 

受付のおばあちゃん

 

「200円だよ」

 

ん?

 

2泊したいんですけど…

 

 

おばちゃん「泊数じゃなく、1張り200円だよ」

 

えぇ!?

 

知らなかった…

 

そういや去年も1泊した次の日にもう連泊したいと言ったら

「料金はええよ」

って言われたのを思い出したのはそういう事だったのか…

 

 

※この時の状況です、価格設定が変わってる可能性があります。

 

 

さて、受付をすませてからキャンプ場へ向かいます。

キャンプ場へ向かうとテントは2張りのみ。

 

駐車場にできるだけ近く絶景の場所を確認。

 

 

そしてサクッとテント設営完了!!

曇ってきてはいるけど相変わらずの絶景で最高です。

 

 

キャンプ場近くの林道へ!

まだ時間があるので、ツーリングマップルを見るとキャンプ場近くに林道があるという事でそこに向かいます。

 

そういや平日なのに意外とツーリングしてるライダー多くてびっくりした。

 

数分走ると、林道への入り口が見えました。

 

ガードレールもあるので何かの旧道かな?

フラットダートで走りやすく楽しい。

 

途中、バイクを停めて撮影などする。

 

 

撮影してからは一気に走るけど、撮影した奥はもう草木で茂って道が見えない…

 

横にガードレールがあるので落ちたりという事はたぶん無いと思うけど、道の状況が非常にわかりづらいのでゆっくり走ります。

たぶん、時速20km以下でゆっくりゆっくり走ってたと思う。

 

と、突然溝が現れてしかも溝は水が流れて転けそうになった…

 

そしてその後は大きな石がゴロゴロしててわだちも多く非常に苦労した。

この道がどこまで続いててあと何kmあるかもわからず、時間も16時を過ぎて少し暗くなってきたのでちょっと焦ってきた。

本当に舗装道路に出られるのか…?

 

ちょっと泣きそうになりつつも、伐採した木があったので人が出入りする場所まで来て安心できた。

ここからはフラットダートが続きます。

 

そして無事、舗装道路に出たのでここがゴール!!

実はこのT字路を左に行くとまたダートに続くんだけど時間も時間なので今回はここで終わり。

 

 

温泉、買出しへ

ダート走行で汗だくになったのでここからは温泉い行って買出ししてキャンプ場へ戻ります。

 

今回入る温泉は国道197号線沿いにある 雲の上の温泉です。

人も少なくいい温泉でした。

汗だくになったのと気温が下がってきてるのでゆっくり温まりました。

いい温泉だね。

 

温まった後はキャンプ場への戻り道にあるスーパー丸味で買出し。

 

買出しが終わった頃にはだいぶ暗くなってきたのでさっさと戻りましょう。

 

戻るともう真っ暗。

気温も一気に下がり、12度。

かなり寒い、というかむっちゃ寒い。

 

そして強風で辛いので、テントの中に非難してテント内で宴会です。

 

天候は曇りだけど、晴れて星空を撮影できる可能性があるので今回はノンアル!!

 

そして今日のディナー

とりあえずは酒のツマミのから揚げ。

 

ワンタン

マルタイラーメン(お察し

 

という事で、ワンタンメンです!!

 

風が強すぎてテントが吹き飛ばされそうで不安…

そしてワンポールテントなので隙間風が入り込んで寒すぎる。

 

 

ブーツやプロテクターなどを隙間部分に置いて、少しでもテント内へ入り込む風を防いではいるが、気休め程度。

 

けっきょく晴れることは無く夜は更けていったのであった…

 

3日目へ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください