釣果報告2019.3.22

3月23日の土曜に仕事が入ったので、前日の22日金曜が休みになりました。

キャンプしない日はもう釣りがしたくてしたくて…

 

新しい釣り道具

という事で、新しい釣り道具を購入しました。

サビキ仕掛け、ブラクリ、そして前買ったバケツが小さすぎたので新しいバケツとエアポンプ。

 

このバケツのいいところは、メッシュの蓋が付いてるので魚を入れた状態で水替えが楽に出来る!!

そしてロープに黄色い滑り止めが等間隔にいくつもあるので、水を汲む時も手から滑り落ちないのでとても便利。

あとはエアーポンプを入れるポケットがサイドに付いてるのでここぞとばかりエアポンプも一緒に買いました。

 

狙うは朝マズメ

本来は1人でバイクで行く予定だったけど、釣り沼に引き込んだO先輩も休みという話もあり、前日の夜にKenの家に車で来てました。

4時間ほどの睡眠して午前4時に起床、O先輩の車で一緒に釣りに行きます。

まだ辺りは真っ暗、眠いけどテンションは爆上げ。

途中でコンビニ寄ったり、釣具屋寄ったりした後到着しました。

 

和歌山県は加太漁港 大波止(赤灯台)

今月初めにも来ましたが、人気釣り場スポットです。

 

本日も 平日の午前7時過ぎ なのにアングラーが大勢います。

しかし、風が強く波立ってます。

朝マズメを狙って来た人で賑わってますが、周りの人達もあまり釣れてる様子は無く帰る人も増えてきました。

それとも到着した時間が遅かったのかな…?(午前7時)

 

とりあえず竿を出して見ない事には何も始まらないので仕掛けを作って釣り開始。

アジ、サバ、イワシを大漁で狙うためにサビキ仕掛け。

 

・・・

 

しかし、全く釣れず。

周りでイワシ釣れてる人がちょっといるものの厳しい状況。

前回来た時は10時ぐらいから釣れ始めたのでもう少し様子を見よう。

 

O先輩がルアーなどでしばらく釣ってる間、Kenはブラクリで根魚を狙っていきます。

 

初釣果

テトラに移動したけど、風が強く波も荒立ってるので注意しなければならない。

餌は生のオキアミでテトラ間に落としてみるものの、波ですぐ根掛かりしてしまいかねない状況。

広めの穴に落として様子を見るが全く釣れる気配がありません。

餌も取れてるけど、波で取れたのかどうなのかわからないし、ブラクリが波でテトラに打ち付けられてるのか、魚に当たってるのかよくわからない状況。

 

そんな中、突然アタリが出た!!

根に入られないようにすぐにリールを巻くと…

 

 

大本命のガシラ!!

やったぜ、サイズも15cmオーバーしてるかな?いいサイズである。

 

まさか今の状況で釣れるとは思ってなかったので、バケツは無い。

急いでテトラを駆け上り、O先輩がいる元へ戻り、バケツ投入。

 

 

Ken
釣れたで
O先輩
おぉ、とてもいいサイズ

このサイズであれば刺身も十分イケるでしょう。

楽しみだ。

 

イワシの大群

ガシラをバケツに入れると周りがざわつき始めたので何だ何だとみてるとサビキでイワシを釣り上げてる人が増えてきた。

という事で、イワシさんが廻ってきたようなのでみんな一斉にサビキ仕掛けを投入。

 

投入と同時に釣れる釣れる。

 

 

O先輩も釣りまくってました。

しかも遠くじゃなく足下に落とすだけで釣れるので浮きは使わずに仕掛けだけを落とす感じで爆食い状態。

 

数回釣っただけでこれだけのイワシが。

しかも前回は10cm~15cmぐらいの小物サイズでリリースとかもしてたけど今回はどれも15cmオーバーの良サイズ。

しばらくフィーバー状態で周りのみんなもイワシ釣りまくってました。

いやー、しかし面白いほど釣れるなぁ~

 

 

フィーバータイム終了

という事で釣れまくってたけど1時間ほどかな、しばらくすると突然釣れなくなり、フィーバータイムは終了しました。

と言っても周りは時々釣れてる人いるけどね。

 

さて、釣れなくなってきたので再びKenはブラクリ仕掛けでテトラ方面へ。

穴をさぐりながら移動してたら時々当たるので引き上げてみると…

 

 

釣れました、10cmちょいのガシラ君。

 

 

また釣れましたがこちらも10cmちょいのガッシー君。

もちろんリリース。

まぁそれでも釣れること自体が楽しいのでしばらく遊んでました。

 

絶妙な駆け引き

さて、O先輩は何をやってるかというと…

 

防波堤に釣り人のおこぼれを狙ったにゃんこに釣ったイワシをあげようとしてました。

しかし警戒心の強い野良ネコ、なかなか寄ってきません。

 

 

ほら、手を伸ばせば届く距離に魚があるよ!

 

人間が持ってる状態では近寄ってくる物の取ろうとはしなかった。

しかしこのネコ、他の釣り人が釣り上げて落としたイワシを一瞬にして取って行くんだけど、頭と内臓だけを残して器用に食べてました。

 

 

さて、そんな我々も12時になってお腹が減ったので場所移動ついでにランチといきますか。

 

 

ラーメンよりも…

さて、再び車に乗って移動しますがいったん大阪府内に戻ります。

そして到着したのが「武田中華そば」という店。

注文したのは鶏ガラの醤油ラーメン。

味はまぁまぁ。

もう少しスープにパンチが欲しかったところだけど、そこは普段豚骨醤油ベースの京都ラーメンを食べてるから、物足りなく感じたのだろうか。

 

麺や具を食べ終えた後、店員さんにある注文をしたところスープだけが残った器が回収されました。

しばらく待った後に運ばれてきたのは…

 

 

残りスープで作ったおじや!!

正直、ラーメンよりもおじやの方が美味しかった。

 

茅渟神社へ参拝

ご飯を食べた後は、ラーメン屋から少し走ったところに茅渟神社という小さい神社があるのでそこに行く話になりました。

チヌ(黒鯛)愛好家が供養と釣りの安全を祈願し全国から訪れる神社です。
茅渟神社 | 恋するせんなん – 泉南市観光協会 より

魚の「茅渟」の事です、我々もいろいろと祈願しに来ました。

そういや今年初詣してなかったから、これが実質初詣。

 

何やら寄付すると名前を書いた札を飾って貰えるそうです。

一番下だと2千円でした。

 

横の売店ではおみくじもありました。

もう3月後半だけど今年の運勢を占ってみようでは無いか。

ここのおみくじは屋台のヨーヨー釣りのように大きなバケツに入ったチヌをモチーフしたケースを木の棒に付いてる糸とフックで釣り上げるという面白いおみくじです。

 

300円を払ってO先輩が挑戦。

 

O先輩
チヌが釣れた!!

おめでとう、良サイズのいいチヌだね。

 

そしてKenも挑戦。

 

よっしゃ、一本釣り!!

 

上の丸い輪っかの部分にフックをかけるんだけど輪っかが大きいので簡単に釣り上げられます。

 

このチヌの尻尾付近に白い紙が出てるのでそれを引っ張り出すとおみくじの内容が確認できます。

開けてみると…

 

 

大  吉  !  !

 

やったぜ。

O先輩は残念ながら小吉でした。

 

そんな感じで来週O先輩がチヌを釣るための祈願が終わりました。

釣れるといいね。

 

後半戦

少し時間があるので、チヌ神社から1時間弱走ったところの釣りポイントへ移動。

サビキは面倒なので、ここでもテトラで穴釣りをしますが、全く釣れないしアタリすらない。

O先輩も全く釣れないので切り上げる寸前に竿を引き上げてみると…

なんかちっこいカニが釣れてた。

後半戦の釣果は2人合わせてこれだけです(もちろんリリース)

 

本日の釣果

という事で、家に戻って一度釣った魚達をテーブルに並べてみました。

イワシ43匹にガシラ1匹という上出来な釣果でした。

横にO先輩のスマホ置いてるので大きさは何となくわかると思います。

ガシラは水から取り出してクーラーボックスに入れて4時間以上経っているにも関わらず元気でした。

ガシラの生命力スゲェ。

 

さて、イワシのサイズを測ってみると…

 

小さいサイズでも15cm、大きいサイズでは20cmオーバーでした。

平均値としては約17cmと言ったところか。

 

 

ガシラのサイズを測ってみましょう。

20cmでした!!

15cmぐらいかなと思ってたら予想よりも5cm大きかったので凄く嬉しい。

 

ガシラはわたくしがいただくとして、O先輩は10匹ほど持ち帰りました。

それでも30匹ぐらい残ってる、これを1人で処理するには多すぎる…

 

という事で、以前釣りしてたくさん釣れたらお裾分けするね~と

話してた 近所の若妻 にあげました。

 

さて、わたくしは残りのイワシとガシラで晩餐します。

 

ガシラについては6時間以上経ってるのにまだ元気で暴れて捌けないので、絞めました。

頭を取って内臓を取り出し、三枚におろしてから身を切り出すんだけど何せ包丁が古く切れ味悪くて捌くのに凄く苦労した…

 

そして最終的に量は少ないけど刺身のできあがり。

身は弾力性があり、少し甘みがあって凄く美味しい。

もっと食べたい!!

きれいに捌けばもう少し身が食べられたのが悔しいので、出刃包丁や刺身包丁を買おうと思いました。

 

いっぽう、イワシについては定番のフライ。

1人でこの量のフライはけっこう辛かった。

でも美味しかったのでまたイワシ釣ったらフライにしよう。

 

さて、イワシの骨は捨てずに塩こしょうを軽く振りかけて素揚げ。

骨せんべいの完成。

これがまたパリパリで美味しくて魚のアテになるんだよね~。

 

という事で久々の大漁釣り、凄く楽しかった。

自分で釣った魚で自分で捌いて料理し、食べるのは最高に美味しかった。

釣って楽しんで、料理して楽しんで、食べて楽しんでともう病みつきになりました。

今度はキャンプで釣りして焼き魚とか煮付けとかしてみたいね。

 

Fin

Leave a Reply

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください