木. 7月 16th, 2020

運命の出会いキャンプ 後半

1 min read

これまでのあらすじ!

 

然うは問屋が卸さない

さて、キャンプ場に戻ってくると、一緒にキャンプしましょうと言ってた方のNorth Eagleのソロテントが張って…

 

 

んんん??

なんか見たことがある赤いPANDAテントとパニアがありますねぇ…

 

はまさん、驚かそうとコッソリ来やがったな…

 

フッフッフ、そうはいくもんか。

 

しかもテントの横にKenがいつも使ってる椅子と同じ椅子が置いてあった(倒れてた)ので、俺も横に椅子を置いておく…

 

 

初めての出会いは全裸で

 

いつ戻ってくるかわからないのでとりあえず温泉でも浸かって買出しに行く事にした。

いつも行く温泉 マキノ白谷温泉八王子荘で今日も疲れを癒すよ。

車は停まってるけど、平日で人も少なくゆっくり入れそう。

実際、休憩所に何人かいたけど風呂場は1人いたぐらい。

 

洗い場で髪と身体を洗い、さてこれから風呂に浸かろうと立ち上がり振り返ったら…

 

 

 

はまさん「よう、Kenさん!!」

 

 

うぉっ!?

 

 

知ってたけど、知ってたけどまさか温泉でエンカウントするとは思ってなかったから不意を突かれた…チクショウ!!

 

そしてその横で…

 

 

 

???「はじめまして…」

 

 

 

ん…!?

 

まさか…!?

 

 

 

そう、今回たまたまご一緒しましょうとTwitterでお話ししてたフォロワさんでした。

そのフォロワさんの名前は…?

 

 

 

 

Ken「はじめまして、Kenです!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

Ken「はじめまして、Kenです!!」

 

 

 

 

 

 

!!

 

 

 

 

そう、Twitterで全く同じニックネーム「Ken」という名前の人でした。

実はTwitterではだいぶ前から相互フォローしてたけどなかなか会う機会が無く、今日やっと会う事になったのである。

 

 

はじめましての挨拶がお互い全裸(隠してない

 

 

と、なかなかのファインプレーをかましたわけだけど、はまさんと彼(以下「Ken君」)は会った事があったらしく一緒に温泉に来たらしい。

共通の知り合いのはまさんがいたおかげで話しも弾み、一気にお互い打ち解けたのである。

 

この後宴会も残ってるが俺はまだ買出ししてないので温泉上がってから買出しに行き、2人は買出しも終わってるということで先にキャンプ場に戻ることになった。

 

メタセコイア並木道を走り(画質悪い

 

平和堂に到着!!

あの2人が何を作るのかわからないけど、適当に買出しをしました。

この時点でだいぶ暗くなってきてて2人を待たせてるのであまり悩んでる余裕もないのでさっさとキャンプ場へ戻るよ。

キャンプ場へ戻ってから準備をして、そして宴会スタートです!!

 

 

二人のKen

 

まずはとりあえず乾杯しましょう、乾杯!!

 

Ken君は未成年なのでお茶、俺とはまさんは堂々とお酒を飲みます(いつもどおり

 

最近お気に入りのTKG。

 

そしてKen君との出会いを祝って近江牛!!(奮発

 

これも最近グループキャンプする場合に作るんだけど、鶏の胸肉をつかった和え物を作った。

 

Ken君が買ってきた298円の刺身(多い

 

はまさんは焼き鳥屋さん

 

Ken君が俺の約半分の年齢という事もあって、はまさんは彼をKen君、俺の事をKenさんと呼び分けてるのが悔しい。

二人とも君かさんだったら混乱して面白いことになってたんだけどね。

 

宴会してたらドーン、ドーンと音がなるので琵琶湖の方見てたら、なんと彦根と高島と同時に花火大会をしてたらしく小さいけど琵琶湖と花火を見ながら夜が更けていくのであった。

 

 

撤収、そして岐路へ

朝はゆっくり起床し、さっさと撤収して途中までは三人一緒に走ることに。

インカムで3人で会話しながら走ろうぜ、という事になったんだけどオフ車納車されたばかりで今回はソロキャンの予定もありまだインカムのマイクを付けてなかったので、音声だけつなげて俺は話しに会話できないということに。

 

2台のNC700Xと一緒に出発。

今日もいい天気!!

 

国道161号線に入って走ってるんだけど、こんなにいい天気なのにバイクが走ってない!!

 

はまさん「バイクぜんぜんおらへんやんけ!!」

 

Ken君「そうっすね~」

 

 

Ken「そうやなぁ~(二人には聞こえてない」

 

はまさんがあまりにもYaehしたいと言ってるので

 

 

 

Ken「はまさん、先走ってUターンしてきてよ、俺らがYaehするから!!」

 

と、聞こえないにも関わらず、思わず言ってしまった。

クソッ、なぜマイクをつなげてなかった…

 

 

と、しばらく走ってると前からバイクの集団が!!

はまさん全力Yaeh!!

俺もKen君も全力でYaeh!!

 

堪能した我々は国道303号線に入ります。

国道303号線でもすれ違ったライダーとYaeh!!

 

ちょっと走ったところの「道の駅 若狭熊川宿」で休憩。

ここからは流れ解散になります。

 

少し走ってから国道27号線でまずKen君とお別れ。

彼は近畿道の駅スタンプラリーのスタンプを集めるために敦賀方面へ。

またKen同士キャンプしましょー!!

 

 

そして、しばらく走って国道162号線のところではまさんとお別れ。

なかなか休み合わないけどまたキャンプしようぜ!!

 

という事で、ここから1人で国道162号線を南下して帰るよ。

 

気まぐれ街道まっしぐら

名田庄、美山、亀岡、と経由して帰るんだけどまだまだ時間はあるので適当に寄り道しながら帰る。

 

しかし天気いいね、走ってて最高に気持ちいい!!

車通りもほとんどなく、そしてまだ慣らし中という事ありのんびりゆっくり走ります。

そして「道の駅 名田庄」に到着するも、お蕎麦屋さんが今日に限って定休日!!

昼ご飯どうしようかと迷ったけど何も食べられないので空腹のまま出発…

このまま一気に美山まで行くよ!!

 

林道アタック

このまま国道162号線を南下して美山付近で何かご飯を食べようかと思ったんだけど、思ったんだけど途中で旧国道が見えてしまった(写真右側

 

 

見えてしまったものは仕方ない。

 

キャンプ道具積載したまま突っ込むで!!

と、シートバッグとホムセン箱2つ積んだ状態で林道突っ込みます。

 

あぁ、木漏れ日の中走るのは楽しい!!

 

そういや、ここの旧道走るの4回目ぐらいだけど、途中で分岐してるところがあるの初めて気づいた。

わかりにくいけど、写真右側に分岐する道があります。

 

しばらく良さ気な道を爆走してるけど、どこに続いてるかは全くわからない。

 

少し走ると写真右下に見える下りの道と分かれる分岐点がある。

 

と、思ってたら左側に上に登る道も。

ここで左上、まっすぐ、右下と分かれ道が増えた。

 

左上は今回はパス、まずは真っ直ぐ行こう。

と思ったらすぐにややこしい事に…

一つ目は左側のスペースで乗り切ったけど、こんな試練が何箇所か続いたので途中でUターン(ヘタレ

 

 

さて、今度は下るよ。

下ればどっかの道に続くだろうな~

 

と期待を抱いていたんですよ(フラグ

 

そしたらね…

 

 

 

うん、さすがに無理(奥も同じトラップが続く

 

下り道でUターンするのは至難の業だったけど何とかUターンして戻ります。

 

再び旧道に戻り、このまま現行の162号線へ向かうが

前回のトラップにはひっかからんぞ。

 

しかし積載はしっかり固定してるものの、中身がかなりシェイクされるからいろいろと道具が壊れてないか心配…

まぁ、まだ慣らしだし走りなれてないからゆっくり安全運転で旧道の峠を走り、奥深い山の中を脱出!!

 

そして無事現在の162号線に戻れました。

 

このまま「道の駅 美山ふれあい広場」

 

通称…

 

 

殺伐広場 で休憩。

って、今日はバイク少ないぞ。

いつもバイクだらけの場所が車だらけ…

ライダー視点からすればこれは異常事態と言っていいほどの状況。

 

ひょっとして平日だからかな?

 

まぁいいや。

ここからはノンストップで帰宅。

 

 

思いつきで行った海津大崎キャンプ場だけど、いつか一緒にキャンプしようと前から言ってたKen君と一緒にキャンプできて、共通の知人のはまさんもいたおかげで凄く楽しいキャンプでした!!

 

唯一残念なのは…

 

 

暑さで家に引きこもってた

 

ハリー君と会えなかったことでした。

 

おしまい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.