潮岬キャンプ ~1日目~

3月19日~3月21日まで2泊3日で久々に潮岬にキャンプしてきたよ。

19日は午前中雨で昼から晴れると聞いてたけど、思ったよりも雨雲の抜けが早かったので一緒に行く約束をしてた、どんちっち氏に連絡した。

 

準備に時間がかかるそうなので10時に京都の木津辺りで待ち合わせする事になり、準備して向かう。

もう雨は降ってないけど、まだ地面が濡れてたりするので下だけカッパを装備。

 

【悲報】VTR-Fがドナドナされる

 

意気揚々と待ち合わせ場所に到着したが、10時になってもまだ来ない上に国道24号が渋滞してたので遅れてると思い、立ち読みでもして待つ。

 

 

連絡が来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

動かないので一旦ドリーム行き

vtr-f

 

 

 

 

 

お、おぅ…

 

 

 

 

 

という事で先に行くことになった…の前にチャージ。

YAMAHA YZF-R15 モンスター

出発自体が10時半ごろといつもの5時出発よりかなり遅めなので急ぐ。

 

さて、24号の渋滞にも負けずに頑張って走り、一気に国道169号に入って南下する。

雲行きは怪しいけど、道路も乾き始めてるので今のところ特に問題なし。

 

世界有数の降水量を誇る大台ヶ原近くも見事に晴れだしてテンション上がる。

 

潮岬望楼の芝へ到着

 

特にその後は何の問題も無く潮岬キャンプ場に到着。

あれだけ朝雨降ってたにも関わらず意外とキャンパーが多いね。

 

さくっとテントを設営。

潮岬キャンプ場

潮岬キャンプ場

まずは腹ごしらえ、キャンプと言えばカレー、ラーメンという事で定番のコレ。

 

そして明日の宴会用の牛すじ煮込みの下ごしらえ。

牛スジ煮込み

 

今日は特に予定は入れてないので、夕方までマッタリして過ごす。

景色もいいしこの時間が最高に幸せ。

 

 

さて、いい感じに煮込めてきた。

牛スジ煮込み

 

ここいらで弱火にして柔らかくなるまでひたすた煮込む。

 

 

さて、晩ご飯や炭などの買い出しの為に10分ほど走ったところにあるスーパーへ買い出し。

潮岬は下町へ行くのに左廻りと右廻りとどちらでも行けるんだよね。

Google Mapとかで見ると左廻りの方が時間的には2,3分速い。

 

けど、右廻りの方がカーブが連続で海沿い走るのでR15で走るなら右廻りの方が走ってて楽しい。

ハーレーなら左廻りかな?

 

そんな感じで買い出しして一人のんびり。

 

 

そういやどんっちっち氏からの連絡で今潮岬に向かってるとか何とか。

着くのは夜中になりそうとの事で何とかそれまで起きておく事になった。

 

偶然の出会い

 

さて、日も落ち暗くなって焚き火してご飯準備しながらTwitter見てて「潮岬 キャンプ」で検索してると

 

なんと日本一周中の方が潮岬でキャンプしてるとの事で、Twitterで連絡してテントのところでご挨拶。

 

日本一周中のてっかさんのブログ

とことこバイク見聞録 セロー250で日本一週!

 

いろいろ旅やバイクの話をしてると突然雨が降り出して来たので雨雲レーダーを確認。

 

潮岬

 

何と運悪く潮岬だけ雨雲がかかるという苛め。

 

 

雨男で有名などんちっち氏がこちらに近づいてる証拠でもある。

けっこう雨が強くなってきたのでてっかさんとは分かれてテント内に引き籠もる。

 

夜中のペグ打ち

 

雨が止みだした頃、午前1時にどんちっち氏到着。

 

どんちっち到着

 

 

辺りは静まり返ったところで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真夜中の設営

テント設営開始。

ちっち氏が新兵器と言ってるランタンはまるで工事現場のよう。

 

 

ペグを打つ音が近所迷惑なので、ハンマーにタオルとか巻いて打つように言うものの…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜中1時にペグ打ちはないやろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、お隣さんに怒られて(´・ω・`)なちっち氏でした。

 

何とかできるだけ音を殺しながらテントを設営し、雨も止んだので静かに宴会を始める二人であった…

 

今晩は雨降った後で曇ってるので星空撮影は中止!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください