木. 7月 9th, 2020

Harley-Davidson タイヤ交換

1 min read

普段から重いキャンプ道具積載して走ってるので荷物載せない時よりもタイヤの消耗が激しく、ついに交換時期となりました。

前々回(2014年)交換した時は東北・北海道ツーリングから帰ってきた時に交換。

Harley-Davidson FXDL Lowrider

Harley-Davidson FXDL Lowrider

酷いってレベルじゃねぇよ!!

よくバーストせずに北海道から帰ってこれたなぁ…

バイク屋のメカニック担当の方もドン引きでした。

 

さて、前回はこうならないように 早めに 交換しました。

Harley-Davidson FXDL Lowrider

これでもスリップサインなど当の昔に無くなってたのでまたもやドン引き…

確かに、交換した後のタイヤを見ると全然溝が無かったのがわかる!!

Harley-Davidson FXDL Lowrider

 

という事で、今回はこの状態で交換。

Harley-Davidson FXDL Lowrider

Harley-Davidson FXDL Lowrider

ちょうどスリップサインが無くなるぐらい。

そして、リアのブレーキパッドも残り1mm程度で前から行きつけのバイク屋さんに早く交換してねーっと何度も言われてたので一緒に交換。

もうほぼ無い…

Harley-Davidson FXDL Lowrider

というのも、このバイクのリアブレーキパッド、交換するには一度タイヤを外さないと交換できないとう非常に効率の悪いバイクです。

そのため、タイヤ交換と同時に依頼しようと思ってギリギリまで使ってしまってたという状況でした。

 

選ばれたのはミシュランでした

今までダンロップのタイヤにしてたんだけど、キャンプ道具積載して走る事が多いので少しでも耐久力があるタイヤにするため、今回はミシュランのタイヤにしました。

 

フロントタイヤ:MICHELIN SCORCHER31 100/90 B19 57H

 

リヤタイヤ:MICHELIN SCORCHER31 160/70 B17 73V

 

ブレーキパッド:DAYTONA HD PAD(R)SOFTAIL(07)

 

寝屋川2りんかんさんで交換の間はのんびり待つことに。

2りんかん

少し待ってたら、メカニックの方から連絡があったので作業場に行くと、後輪は問題ないけど、前輪を外すためのボルトの頭がなめているよ、との事。

外すのはできるけど、このボルトは使えないので取り寄せしないと交換はできないという話になり、今回は後輪だけの交換となりました。

 

まぁ、仕方ないね。

 

フルサイズオフロード

さて、待ってる間はバイクパーツやウェアなどを見回り、そして横に併設されている小さいバイクショップも入ってみると、次考えているバイクが置いてあった。

YAMAHA TXZ125

YAMAHA XTZ125

中国YAMAHAのバイクだけど、125ccなのにタイヤがフルサイズという珍しい車種。

一応逆車という事ですが、125ccなら保険も安いしそんな激しい林道にアタックとかしないから初心者にはこれで十分!!

 

セルもあるけど、キックでも使えるのでバッテリーが弱っても安心。

YAMAHA XTZ125

そしてリアキャリアが標準装備!!

YAMAHA XTZ125

キャンプ行くわたくしにとっては大変助かる装備。

YAMAHA XTZ125 を展示してる店って少ないから実物見られて嬉しかった。

まだ買うとは言ってないからね!!

 

さて、作業場を少し覗いてみるとリアタイヤが外されてるので作業は順調のようです。

Harley-Davidson FXDL Lowrider

と言ってもまだ1時間以上は待たないといけないので、それまでAmazonプライムでアニメの映画を見て待つことに。

Wifiがつながるので、タイトルとパッケージだけで選んだ「サカサマのパテマ」というアニメを見ます。

内容については触れないけど、背景が凄くキレイで話もまとまっており見てて引き込まれる内容でした。

パテマちゃん可愛いよ。

よかったら是非見てください。

 

交換完了!!

ちょうど見終わる頃に交換完了の連絡があり、会計を済ませて作業場に行きました。

Harley-Davidson FXDL Lowrider

うぉぉ、溝がめっちゃ深い!!

Harley-Davidson FXDL Lowrider

交換前と交換後を比較してもこの差はすごい…

ブレーキパッドも十分厚みがありこれで当分は安心。

Harley-Davidson FXDL Lowrider

前述の通り、フロントは今回交換できなかったのでボルト取り寄せ後に改めて交換をする事になりました。

新品のタイヤとブレーキパッドは少し慣らさないと滑るので注意しよう。

以上、タイヤ交換日記でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.