九州沖縄ツーリング ~初日~

YZF-R15, キャンプ, ツーリング, バイク

2017年10月12日~10月25日で愛車のYAMAHA YZF-R15で九州沖縄の旅に行きました。

その時のお話です、大長編になります。

 

プロローグ

サラリーマンのわたくしがなぜGWでも夏休みでもないこんな期間に約2週間もの長期間の休みが取れたか。

しかも1ヶ月前に1週間四国行ったばかりなのに。

 

まぁ、永年勤続表彰で10年働いたら貰える特別休暇というやつです。

頑張ったので休んでらっしゃい、という事で北海道も迷ったけど今の季節は辛いのでこういう時じゃないと行けない沖縄に決定。

しかも5万円の旅行券も支給されたのでそりゃ使うしか無いっしょ!!

 

という事で、飛行機でレンタルバイクじゃなく自分のバイクで行くよ!!

さて、今回の相棒は YAMAHA YZF-R15。

なぜこのバイクにしたのかは話が進むに連れて理由が明らかになります。

後ろのXTZ125ちゃん \キヲツケテネー/

 

 

いざ、大阪南港へ!!

17時出港のフェリーに乗るためにお昼過ぎに出発。

 

平日でみんなが仕事してる中、旅立つ自分はなんて罪深いんだと特に思わずにいると渋滞に捕まる。

 

渋滞を抜けると、ループ橋が見えてきた。

 

え、これずっとひたすら回りながら登るの!?

 

あと1周だけど、ひたすら左カーブでずっと走ってると感覚が変になって転けそうで怖かった…

 

さて、無事登り切ったけど天候が怪しい…

雨雲レーダー見てると今日はとりあえず雨には降られなさそう。

 

本当に降らないのかよ、という非常に疑わしい空模様だけど、フェリー乗り場まではあと少しなのでその前に給油をしておく。

むっちゃ歓迎されてる。

 

さて、給油後ちょっと走るとフェリー乗り場に到着!!

給油してからヘルメットに付けた車載カメラが傾いたのかずっと斜めなので首を左に45度傾けて見てね。

 

事前にネットで申し込んでたからサクッと手続き完了、この時点でワクワク感が止められないっ!!

 

乗船開始、さらば本州!!

トレーラーの後ろに着いて行っていよいよフェリーに乗り込みます。

渡る瞬間はテンション最高潮!!

 

乗り込んで係員誘導の元、すぐに下の階へ降ります。

 

数台だけど、バイクも何台か乗船してた。

 

バイクを固定し、船室に行きましょう。

 

エントランスに到着、けっこう人がいて賑わってた。

 

 

自分が寝るスペースに行くと奥のベッドだったので嬉しい。

それ以外のベッドは対面にもベッドがあるしカーテンで閉じられるとは言え気を遣うからね。

 

出港時間に近づいたので甲板に出ましょう。

客室の階層は海を見ながらゆったりくつろげるスペースがある。

この奥の扉から甲板に行けるのだ。

 

出るとちょうどスタッフがロープを外すところでした。

 

このロープを回収していざ出航!!

 

旅の無事を祝って乾杯!!

 

九州の新門司港に向けての出発!!

 

まだまだ先だけど、明石海峡大橋もチラッと見えたので300mmの望遠レンズで撮影してみた。

 

今日の晩ご飯と明石海峡大橋

だいぶ暗くなったので、まずは晩ご飯を食べましょう。

 

店内に戻っていろいろ見てると、レストランはあるけどバイキング形式で1,500円ぐらいするから諦める。

 

となると、売店か自販機でインスタントの食料を買うんだけど船内価格でかなりお高め。

でもこういう自販機見るとなぜか無性に食べたくなるのはなんでだろうね。

 

好物のチョコミントがあるのは使える自販機だ。

 

 

という事で、けっきょく初日の晩ご飯は…

 

 

 

 

お茶漬けとお菓子

 

もの凄く悲しさを感じるだろうが気にするな。

昼多めに食べたのとまだ18時頃という事でこれぐらいがちょうどいいのだ。

それに明日午前5時には九州到着する関係で早めに寝たいからね。

 

 

ご飯食べて一息つくとちょうど明石海峡大橋をくぐるタイミングだったので再び甲板に出ます。

 

ちょうど真下!!

 

こうやって見ると海の上にこのような巨大な橋をかけられるって人間って凄い(こなみ

さて、次は瀬戸大橋をくぐるんだけど夜遅いので見るのは諦める。

 

ベッドに戻って酒飲みながら明日の予報を見ると…

 

 

 

 

圧倒的絶望

 

明日の事は明日のKenさんにお任せ!!(ブーメラン

おやすみなさい。

 

 

続く


PAGE TOP